iPod日記

アクセスカウンタ

zoom RSS iPod日記(78)-奥華子の「やさしい花の咲く場所」

<<   作成日時 : 2006/03/29 20:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 昨晩は、帰宅が「午前様」だったので、ブログを書く時間が無かった。いや正確にいうと、書く時間はあったが、飲んでいたので、書けなかった。流石に二晩連続遅い帰宅で疲れた。
 帰宅したら、楽天のショップに注文しておいた奥華子の1st Album「やさしい花の咲く場所」が届いていた。それをiTunesにPCとiPodに取り込んでいたら、いつの間にか眠っていた。気が付いたら、午前1時頃だった。
 寝ながら聴こうと思ってiPodをベッドに携帯して寝たが、すぐ眠ってしまったので、ほとんど記憶にない。改めて聴いた印象は、声が細くて澄んだ感じがする。曲はほとんど彼女の作詞・作曲によるものだ。似たような感じの曲が多い。作詞のセンスはよくわからないが、作曲のセンスはあると思う。清純な感じがする。12曲入っているAlbumの最後の曲「やさしい花」が一番印象に残るいい曲だ。
 千葉県船橋市出身の28歳。今年の正月明けに同窓会を開いた教え子たちと同じ歳だ。色々社会に揉まれて大人っぽくなってくる年頃だ。
 昨日の2次会のカラオケでケツメイシの「さくら」を歌ったら、周りも盛り上がってよかったのだが、rapの部分が速くて付いていけなかったので、若い人に任せた。槇原敬之の「どんな時も」は、最後まで歌えた。カラオケに行って歌える曲が増えたのはiPodの効用の一つである。「世界に一つだけの花」は、最近支持される生き方を謳った歌なので、カラオケでは盛り上がる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
iPod日記(78)-奥華子の「やさしい花の咲く場所」 iPod日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる