iPod日記

アクセスカウンタ

zoom RSS iPod日記(81)-男らしさ、女らしさ

<<   作成日時 : 2006/04/01 21:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今日から平成18年度が始まったのだが、土日に重なってしまったので、まだ実質的には始まっていない。桜(ソメイヨシノ)の花が7,8割開いている。職場に行く途中、花見をしている人たちを見かけた。ここ3日間ぐらい北風の冷たい日が続いていたので、今日の穏やかな天候がありがたかった。
 今週は、春休みだったが、あれこれ行事が続いたので、それなりに疲れた。環境が変わる、新入生や転勤する人はもっと疲れるだろう。
 さて、先週の金曜日の昼に外食をした時、給仕を担当した若者が男性か女性かパッと見てわからなかった。最近は、ジェンダーフリーが普及しているので、これは男性の仕事、これは女性の仕事という区別はほとんど無くなった。どちらでも別におかしくはないのだが、私はとても気になった。肌は色白で、きれいだ。髭の剃り跡もほとんど目立たない。髪の毛は濃いが、長目なので、ヘアスタイルだけでは男女の区別が付かない。最近は、男っぽい男より、美少年系、若しくは女性的な小綺麗な男が好かれる傾向があるからか、女性的な、小綺麗な若者が増えた。大概は服装や体型などの違いで男女の違いがわかるが、たまに分かりにくい人に出くわす。
 別に気にしなくてもいいのかもしれないが、私はとても気になる。そういう意味で男女の服装や容貌の違いがはっきりしているアラブのイスラム教徒の人たちは、とてもわかりやすい。女性は、顔や肌を布で覆っているし、男性は髭を生やしている。アフリカかニューギニアの原住民に女性は、乳房を露出し、男性は男性器を長い容器(何かの角)で覆い、男らしさ、女らしさを強調している部族がある。そこまで徹底していなくても男女の違いは、あって然るべきだと私は思うのだが、如何なものだろうか。
 ちなみに、私は男っぽい女性は、好きではない。女らしさ、色気のない女性には、魅力を感じることが少なく、女性的な男性は、気持ちが悪い。女は、女らしい人が好きだし、男は、男っぽい方が好きだ。頭が古いのだろうか。すね毛を剃っている男性もいるらしいが、そこまでする必要があるのだろうか。アメリカなどでは、男性は胸毛が薄いと、植毛してまで増やそうとするらしい。毛は生えていたっていいではないか。毛はそれなりに意味があって生えているのだから無理に抜いたり、剃ったりする必要はないと思う。
 眉毛などをいじる人が高校生も含めて多い。眉毛などは顔の一部である。一部の変更はあっても、全部剃って色鉛筆などで書いているのはおかしいと思う。だいたい不自然だから、美しくない。白髪を染めて色が赤く変色しているのも美しくない。自然な白髪やシルバーヘアの方がずっと美しい。
 平井堅の「歌バカ」を聴きながら、書いた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
iPod日記(81)-男らしさ、女らしさ iPod日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる