iPod日記

アクセスカウンタ

zoom RSS iPod日記(82)-Apple銀座店訪問記

<<   作成日時 : 2006/04/02 21:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今日の夕方銀座のApple直営店に行って来た。一度は行ってみたいと前から思っていたのだ。北千住から地下鉄日比谷線で行った。銀座の地下道は広いので、A9の出口を目当てに歩いた。A9の出口を出たら、以前嫁さんと結婚する前に食事をした「らん月」が見えた。
 Apple銀座店は、3丁目の松屋の向かいにある。大きなアップルのマークがあるからすぐわかった。
 入ったら、スタッフは沢山いたが、それほど広くはなかった。ちょっと拍子抜けしていたら、どうやら4階まであるらしい。2階、3階と上がっていったら、3階は、映写室だった。4階に行ったら、ソフトや書籍、アクセサリー、インターネットコーナーがあった。4階が一番くつろげるなと思った。性能のいい、スピーカーやヘッドフォンがあったが、自分が持っているゼンハイザーのヘッドフォンPX-200もあった。
 アメリカ人と思われる外国人が結構いた。スタッフは、英語が堪能でないと務まらないと思った。
 自分が欲しいと思っているiMacでネットのサイトを見てみたら、画面がきれいだなと思った。大きなモニターの画面でもきれいだった。iPodやiPodNanoを性能のいいヘッドフォンで聴いてみたら、すごく音がよかった。出来たら、BOSEのヘッドフォンかAKGのヘッドフォンが欲しい。
 店は、全体的にこざっぱりしてすっきりしている。Macの製品に共通しているシンプルですっきりしたデザインのお店だ。
 Apple直営店は、Appleのサポートルームも兼ねているようだ。ネットや電話などでもサポートはしているだろうが、直接やりとりした方がわかりやすい。値段は、ネット上のオンラインのAppleStoreと同じだから、直営店のいい点は、本物を見て触れて、音を聴けることだ。そして、一般のPC店やデジタル家電量販店では、Macの製品や関連商品は、少ししか置いていないことが多いので、Mac好きには、色々揃っているので、便利だ。
 4階にはキッズコーナーもあった。子供向けのソフトも揃っているようだ。
 夏にはiMac(17インチモニター)を買いたいと思っている。嫁さんも今度幼稚園に入る息子も使えると思う。難しいことを知らなくても使い方さえ慣れれば、使える。使い勝手は、いい。よく考えられている。これが私がiTunesやiPodを7ヶ月間使ってみて抱いているApple製品のイメージだ。
 このブログの記事の半分は、帰りの常磐線の電車の中でケータイで書いたものである。メールで保存しておいて自分のPC宛てに送信した。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
iPod日記(82)-Apple銀座店訪問記 iPod日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる