iPod日記

アクセスカウンタ

zoom RSS iPod日記(88)-人は行動による

<<   作成日時 : 2006/04/08 23:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 午前中暇だったが、昨日までの疲れと昨晩の職場の歓迎会のため、寝るのが遅かったので、一端起きて朝食をとった後にまた眠ってしまった。
 昼から仕事があったので、職場に向かった。途中の乗換駅で京成系の私鉄線のフォームに上ったら、雨が突然降ってきた。曇りではあったが、明るかったので、雨が降るとは思ってもいなかった。職場の最寄り駅に降りてもまだ雨は降っていた。それも雨足は結構強い。
 駅舎から出て駅前広場までの歩道橋には筒型の屋根が付いているが、その端の所に来ても雨は降っていた。傘を持っている人は傘を開いて街の方へ消えていった。私は傘を持っていなかったので、しばらく様子を見ていた。西の方の空は明るかったのだ。3分から5分待っていたら、雨がやんできた。やはり自分が思った通り、にわか雨だった。電車通勤では、突然の雨は困る。雨が降るのはしょうがないが、降るのなら、予告して欲しい。だから、毎日天気予報は確認するようにしているのだが、今日は見ていなかった。
 その帰りの電車の中で東武線に乗り換えたら、途中からヤンキー風の若者が3人乗ってきた。男が2名、女が1人だ。ふざけるように席を移り、私の近くに来た。人を見かけだけで判断してはいけないと思っている。髪の毛が今風だろうと鼻にピアスをしていようと、髪の毛を脱色していようと、濃い化粧をしていようと、とやかく言おうとは思わない。そんなことは中学生では許されないが、年格好も20歳近いようだし、各自の自由だろう。
 しかし、その後の行動がよくない。男2人が優先席に座ったと思ったら、ケータイで辺り構わず大声で話し始めた。もう1人は、ケータイの音楽機能を使って音楽を鳴らした。女は、化粧道具を出し、付けまつげの手入れを始めた。
 人は見かけによらぬもの。そういうヤンキー風の若者でも席を譲ったり、すごく勇気のある行動をしたりすることもある。だから、人を見かけで判断してはいけない。でも、行動を見れば、その人たちの善し悪しがわかる。傍若無人の振る舞いは顰蹙ものだ。その若者たちは何処まで行くのかと思っていたら、私と同じ駅で降りた。幸い、私が降りる東口ではなく西口の方に消えていった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
iPod日記(88)-人は行動による iPod日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる