iPod日記

アクセスカウンタ

zoom RSS iPod日記(248)-iPod内の曲の再生回数による分類

<<   作成日時 : 2007/01/30 17:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

 「スマートプレイリスト」を作成することによって再生回数による分類をしてみたら、意外なことがわかった。
 1〜3回 992曲、4〜5回 1161曲、6〜11回 1179曲、12回以上 232曲 計3564曲。
 要するに数回しか聴いていない、いわば、埋もれた曲が意外に多いのだ。12回以上聴いた曲や「マイレート」の高い曲でCDを作ったことがある。お気に入りの曲ばかりで出来た曲集が出来るが、それほど何回も聴くわけではない。何故なら、もう何回も聴いているから飽きるのだ。
 冬休みから再生回数の少ない(3回以下)曲の「スマートプレイリスト」を作って聴いている。この中には最近追加した曲が当然入るから、新しい曲を聴くのにも都合がいい訳だ。しかし、その陰で4〜6回しか聴いていない曲がどんどん増えていた。私はほとんどCDアルバムからiPodに追加することが多いので、聴くのもアルバムごとかアーティストごとだ。再生回数で分類するとアーティストごとに数曲ずつ並ぶので、聴くのにも都合がいい。
 iPodを購入したばかりの頃は、曲ごとのシャッフルをして聴いていたが、曲というのはアーティストによってかなり雰囲気が違うので、ころころアーティストが変わると、落ち着かなくなる。だから、ここ1年ぐらいは、ほとんどアルバムごとかアーティストごとにして聴いている。曲ごとのシャッフルもたまにはいいが、それだとほとんどイントロクイズみたいになる。私は広く浅く雰囲気で聴く方なので、イントロクイズはあまり得意ではない。だいたいよほどのお気に入りでないと曲名や歌詞まで覚えていないのだ。
 この「スマートプレイリスト」の威力が最大限に発揮されるのは、iTunesで聴く時だ。例えば、まだ聴いたことのない曲やPodcastの番組で「リスト」を作ると、聴き終わると同時に「リスト」から消えるのだ。再生回数ごとの「リスト」内の曲も規定の回数を超えるとその「リスト」から消える。iPodで聴くときは、iTunesと「同期」(シンクロナイズ)しない限り、その曲は、その「リスト」内に留まっている。iTunesの方が賢い訳だ。まさにSmart PlayList(賢い演奏表)だ。


    <DTM 野に咲く花のように>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
スマートプレイリストの使い方
iTunesには、スマートプレイリストという機能があります。スマートプレイリストは、「iTunesでプレイリストを設定する」で紹介した、普通のプレイリストとは違い、色々な項目を選択・入力して、曲のリストを作っていくという方法をとるプレイリストの事です。このスマートプレイリストを作成するために選択・入力する項目は、アーティスト名、アルバム名、ジャンル名、カテゴリ名、グループ名等、その他にもたくさんの選択項目があります。また、ライブアップデートをオンにしておくと、iTunesに曲を追加した時も、自動... ...続きを見る
iPod nanoの使い方
2007/02/16 13:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
iPodって他の人のPCのiTuneから曲落とせないですよね??
今自分のiPodの曲も全て上書きされて全部そのまま他のPCから落としたものに入れ替わってしまうのですよね?
気になってるのですが・・・わからなくて。
AYA
2007/01/30 17:54
他の人のHDDに入っている音楽ファイルをフォルダごとDVD-RかCD-Rなどを橋渡しにして自分のHDDにコピーし、そのフォルダを「ファイル」→「フォルダをライブラリに追加」で追加すれば、出来ると思います。
まこちゃん(まーくん)
2007/01/30 21:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
iPod日記(248)-iPod内の曲の再生回数による分類 iPod日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる