iPod日記

アクセスカウンタ

zoom RSS iPod日記(258)-続々Napsterについて

<<   作成日時 : 2007/02/18 18:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

 帰宅して昼食を摂った後、Christina Aguileraの「Back To Basics」を再録音して、ノイズリダクションをして編集しなおした。(Smart RecorderにはWAVEファイルの雑音を取り除く機能がある)結構時間が掛かった。音はきれいになったが、音がソフトに霞んだような感じになった。
 音は、NapsterからDLした曲をWindowsMediaPlayerで聴いた方が、ビットレートが192kbpsであるし、断然いい。
 Napsterを音楽を好きなだけ楽しむためのリスニングシステム(昔で言えば、ジュークボックスみたいなもの)と割り切れば、聴きたい曲がほぼ8割方いい音で聴けるからそれはそれでいい。いつでもいい音で聴けるように(音楽を所有)したければ、CDを買えばいい。
 TSUTAYAなどのレンタルショップもいずれネット配信の形になるのだろうか。月額1,280円から1,980円で150万曲ものサーバーからDLして聴けるというのは確かに魅力がある。
 「Napster To Go」なら対応するポータブルプレーヤーに転送して聴くことが出来るが、iPodには対応していないので、私はPCで聴くだけの「Napster Basic」にした。勿論、曲ごとに購入すれば、CDに焼くことも出来るので、iPodに取り込むことも出来る。CDにはCD音楽のフォーマットで記録しないと、色々な機種に対応できないので、携帯用のWMAやATRAC3などで記録してはいけない。非圧縮型のフルデータのCDは、テキストファイルのようにどの機種でも読み込める。
 昨日の晩は、Napsterから、クラシックなど色々な曲をダウンロードした。ベートーベンの交響曲第6番と第1番、ブラームスの交響曲第4番、ドビュッシーの「牧神の午後への前奏曲」など、ビバルディの『四季』、ジャニス・イアンの「Revenge」などである。クラシック音楽も結構あるので、クラシックファンにとってNapsterは有効だと思う。TSUTAYAや地元のCDショップなどにはクラシックの類は、あまり置かれていないからだ。
 Napsterの専用のアプリは、結構使い勝手がいい。ストリームで聴ける「スタレコ」のスタッフが編集した「プレイリスト」を聴くと、テーマ別に音楽を聴くことも出来る。iTunesのライバルの一つになりそうだ。
 iPodのHDDの空きがあと4GB弱になってきた。そろそろ新しいiPodの80GBが欲しい。



<DTM The Beatles You Like Me Too Much>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ipod専用総合メンテナンスユーティリティソフト
ipodおよびipod miniに対応し、録音した音声データや画像を確認したり、パスワード保護付きの「大切なデータ専用」の領域を設定したり、ipod のメインボリュームのバックアップ ...続きを見る
ipod music style
2007/02/18 18:45
[tips]NapsterをiPod・ケータイに転送する方法
「定額制のNapsterでダウンロードしまくってiPodや自分のケータイで聴けたら最強じゃね?」こう考えたヒト、多かったのではないでしょうか?正直ぼくは「いやいや。洋楽は『iTuneドルカード + Pandora.com→iPod』、邦楽は『DISCAS + PCでFM録音→iPod』が最強」 という結論 ...続きを見る
エンタメLIFEHACKERS::mik...
2007/08/05 13:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
iPod日記(258)-続々Napsterについて iPod日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる