iPod日記

アクセスカウンタ

zoom RSS iPod日記(306)-大きなほくろが取れた

<<   作成日時 : 2008/01/21 22:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

 2,3年前から首に出来たほくろが直径5mm以上になり、気になるようになった。
 それと同時に首に小さなイボが幾つか出来てこれも気になっていた。まずイボコロリを買ってきてこの小さなイボは1週間から10日ぐらいで取れた。
 大きなほくろは昨年の11月から12月にかけて触っていたら、少し端が剥がれるようになり、子供と遊んだりしている時に引っかかって血が出たりして痛くなることがあった。その度に傷絆創膏を貼っていたのだが、そのほくろの組織が壊れてきてその中の組織液が滲んで出てくるようになって少しずつほくろが萎んでくるようになってきた。そのうちにほくろの半分以上剥がれてきてその端の辺りが瘡蓋のようになり、取れたりした。
 そうこうしているうちに次第にほくろが萎んできて今年になり、だいぶ小さくなってきた。首の皮膚と繋がっている部分も1mmぐらいになってきた。
 そして、1月19日土曜日の夕方に取れた。
 皮膚科に行こうかどうか真剣に考えたのだが、行かないで治ってしまった。
 不思議なこともあるものだと思う。まるで瘤取りじいさんの話みたいだ。
 思うに、ほくろについてネットで色々調べてみたのだが、そのほくろは一種の腫瘍だったのだと思う。たぶん悪性ではないから、良性の腫瘍というやつだったのだ。それが首で発達したのだと思う。小さくて表に出っ張って来ないもので、形が円形ではなく、いびつな形をしているものに悪性の皮膚ガンが見つかることがあるらしいので、皮膚のシミもおろそかにはできない。
 大概のガンが本人が気がつかないところで進行していることを考えれば、皮膚の異状は見つけやすいので、注意した方がいいと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ほくろと皮膚癌
ほくろ除去を始める前に、ほくろが出来る原因について調べてみました。ほくろの原因は母斑細胞と呼ばれるメラニン色素を産出する細胞が、皮膚の深い所に多数集まる事によっておこります。ほくろは「黒子」と呼び、医学的には「色素性母斑」といいます。生まれたばかりの赤ちゃんにはほくろはありませんので、大人のようにほくろ除去の必要性はないでしょう。 ...続きを見る
ほくろ除去の方法
2008/03/06 03:43
切除縫合法でのほくろ除去
切除縫合法でのほくろ除去は一般的な外科手術の方法としてはとても簡単な手術です。この切除法合法でのほくろ除去は直径6mmを超える大きなほくろに適しております。経験豊富な医師のもと施術をうければレーザーメスでのほくろ除去よりも綺麗な仕上がりが期待できます。少し大きめなほくろの除去を望まれる方に適した施術方法です。 ...続きを見る
切除縫合法でのほくろ除去
2008/04/17 04:41
旦那で実験? 7日目のほくろが取れました!!
旦那がお風呂に入っていると、私を呼ぶ声が「さき〜、さき〜、ほくろが取れたよ〜」お風呂場に駆けつけると、取れたホクロを渡されました(笑風呂から出た旦那の右腕を見せてもらうと、ほくろが取れていました?( ̄□ ̄;)もぐさでほくろ除去、成功です!! もう少しカサブタの時間を長く設けて、ほくろが取れるのが遅くても良かった気がしますが、綺麗に取れたので良しとしましょう。写真では分かり難いかもしれあせんが、ほくろが取れた場所は赤く、うっすら凹んでいます。要はカサブタが取れた後のような感じです。もしかしたら、お... ...続きを見る
自分でほくろを取る
2010/02/21 17:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
iPod日記(306)-大きなほくろが取れた iPod日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる