iPod日記

アクセスカウンタ

zoom RSS iPod日記(358)-突然視界が開けた

<<   作成日時 : 2008/11/12 20:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 2、3日前から自宅のマンションの後ろの空き地の周辺の樹木や林が伐採されてマンションの後ろ側の視界が開けた。100mぐらい離れたスーパーの後ろ側まで遮る物が何も無くなった。
 この辺の土地を持っていた地主が土地を手放し、宅地開発されるらしい。50数軒の家が建つということだ。駅に隣接した土地なので、空いているのは勿体ないなとは思っていたが、急に遮蔽物が無くなるのも変なものだ。南側には私鉄の高架線が走っているので、視界が遮られている。北側でも視界が開けるのは悪くはない。田舎では、町の周囲をぐるっと山で囲まれていたが、その大きな谷間の真ん中に幅1kmの入り江が入り込んでいたので、海岸に行くと、対岸の町まで約1km、南側には5、6km視界が開けていたので、気持ちが晴れた。
 岩手から宮城県に行くと、北部には仙台平野の広大な田園地帯が開ける。こんなに広い平地は岩手にはない。関東平野は広いが、完全な沖積平野は、利根川や江戸川の流域の周辺だけで案外真っ平らな土地は少ない。関東平野の半分以上は台地だ。
 千葉県で視界が開けるのは、九十九里浜と九十九里平野と銚子半島の愛宕山、内房、東京湾の入り口に面した鋸山、東京湾に浮かぶアクアラインの人工島の「海ほたる」、香取市佐原の北部の水郷地帯だ。北部は下総台地の入り組んだ台地と谷地田の繰り返しなので、案外視野が狭くなる。北部で視野が開けるのは印旛沼と手賀沼の周辺だ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
iPod日記(358)-突然視界が開けた iPod日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる