iPod日記

アクセスカウンタ

zoom RSS iPod日記(411)-マンションがほぼ完成し、内覧会があった

<<   作成日時 : 2010/02/22 21:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 1年前の3月頃から建設が始まり、昨年4月12日に契約をしたマンションがついに完成間近になり、土曜日に内覧会があった。今住んでいるマンションは、完成の半年前、まだ1、2階しか出来ていない時に契約したのだが、今回は約1年前から建設の様子を見ていただけに感慨深いものがある。マンションを替えるのには理由がある。実は3年前の内覧会で初めて今のマンションに入った時に、このマンションは長くは住まないだろうなと思った。目の前を私鉄の高架橋が走っていて視界と日当りが悪いのである。日当りと風通しは見かけほど悪くはないが、何せ視界が悪い。南側の風景が高架の下の方しか見えない。地平線に当たる部分がほとんど見えない。冬季に近くの林の葉が落ちて遠くの景色が枝の隙間からほんの少し見えるだけだ。見えたからと行ってどうってことはないのかもしれないが、精神的にストレスが溜まる。
 セキュリティのため、マンションの1階の通路には拘置所みたいな柵が張り巡らされている。マンションの玄関ホールは、天井が低く200世帯弱が住んでいる大型マンションの割にはせせこましい。契約したのは売り主の会社が有名な住宅メーカーだからだが、その中でも勤労者向けの庶民向けマンションで、企業の論理が勝っているような節が随所に見受けられる。管理は、管理会社任せで管理組合が形だけだ。
 それに比べて今度のマンションは、売り主が大手の鉱業・石油元売り会社系の不動産会社で財務状況がしっかりしている上に販売管理が大手の不動産会社系である。
 この辺で一番発展している乗り換え駅から100Mぐらいしか離れていない上に大型ショッピングセンターと総合病院と市役所が徒歩5分ぐらいで行ける。コンビニ・銀行などもすぐ近くにある。とにかく今住んでいる場所と比べると、生活の便が格段に違うのである。
 内覧会で中に入って思ったよりベランダが広く、窓の面積が広かった。一番気になっていたリビングからの視界も今までの3倍ぐらいいい。空が3倍以上広くなった。マンションの構造は、狭い敷地に高層のL字型なので、地面の高さから見上げると、ニューヨークに立っているような感じになる。空が真上なので、首を90度上に向けないと見えない。玄関前と玄関ホールは、今のところより高級感がある。我慢しなければいけない点も幾つかあるが、全体的には○である。
 少し面倒なのは、インターネットの接続方法を換えなければいけないことだ。今のマンションは、マンションがまとめてケーブル会社のネットに契約しているので、ネットが月1500円で繋がるが、今度はそうはいかない。NTTのLAN接続用のLANの差し込み口がマルチメディアコンセントに付いている代わりに、ケーブル会社とは各自契約になるので、今より3000円ぐらい高く付く。今度のところは、NTTのフレッツ光とプロバイダとの契約で3200円から3500円。ケーブルネットより1000円ぐらい安くなる。どの部屋でもLANケーブルを差し込むだけでネットに繋げるので、NTTの光の方が便利なのだ。

 この間借りたCDの中でYA-KYIMの「HAPPY!ENJOY!FRESH!」がなかなかいい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
iPod日記(411)-マンションがほぼ完成し、内覧会があった iPod日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる